会話が苦手でも

梅田や心斎橋周辺には、風俗関連の求人が多くあります。セクキャバは、基本的にゴージャスなドレスを仕事の服装としています。ドレス以外には、ナースの格好やSMコスチューム、学生ものやアニメなど色々な衣装をコスプレしている店もあります。コスプレをすることが好きな女性や興味があるという女性に人気があります。セクキャバは、セクシーというイメージがある通り、衣装の多くはランジェリーやキャミソール、派手なドレスなどを着用しています。接客は、1対1で行いますが、利用客とのトラブルが起こってしまった場合の時に、即座に対応ができるよう個室にはなっていません。おしゃべりをしながら利用客は、キスや胸を触ったりしてきます。サービスタイムの一部には、上半身を脱いだまま男性にまたがるサービスも存在します。主張などで梅田や心斎橋を訪れる男性は、セクキャバなどに訪れることもよくあります。

セクキャバの求人の多くは接客内容として、おさわりの募集をしている求人があるのをよく目にします。キャバクラと同じような接客が多いことから、人とのおしゃべりがあまり得意ではないという人にとっては、少し働きづらいのです。しかし、おしゃべりをすることだけが仕事内容ではないため、会話を中心に行わなくても、プレイを楽しませることが出来ます。おさわりが出来ないキャバクラは、お酒を飲みながら会話をするため会話能力が必要ですが、セクキャバのように、おさわりが出来る店は、会話をあまり必要としません。大阪の観光地としても多くの観光客が訪れる心斎橋は、多くの利用客が訪れます。